あなたのお悩みは何ですか?

悩み女性

  • タイミング法で自然妊娠をしたいがなかなか授からない
  • 病院の検査では問題がないのに妊娠しない
  • 採卵しても移植ができるような質の良い卵子がとれない
  • 自宅の妊活で何をして良いのか分からない
  • 生理周期がみだれている
  • FSH、E2、AMHの数値で悩んでいる
  • 何回か流産をくりかえしている
  • なかなか2人目が授からない

 

悩み男性

  • 精液検査で良い結果が出なかった(量が少ない、運動率が悪いなど)
  • 疲れていてタイミングが取れない
  • ED(勃起障害)で悩んでいる
  • 人工受精や体外授精の確率を上げたい
  • 夫として妻にどのように協力していいかわからない
  • 夫婦そろって妊活をがんばりたい

 

不妊の原因は様々で、一人一人原因は違います。

当院では、なぜあなたが妊娠できないのか?という原因について仮説を立て、その仮説に対して施術をし、施術に対して効果測定をするといった独自の治療で妊娠体質へ改善して参ります。

西洋医学や東洋医学の両面から考察し、何よりも統計学を重視しあなたが妊娠するための治療をプランニングさせて頂きます。
残念ながら正しい知識と正しい治療をしないとなかなか妊娠にまでたどり着けません。

当院では、今あなたが悩まれていることを解決するためのお手伝いができます。
一緒に頑張ってみませんか?

インスタで妊活お役立ち情報を発信中!

初回はどのようなことをするのか?
こちらをご覧ください。

初回施術の流れ

施術風景

妊娠しやすい身体とはどういう状態なのか?
あなたがどう変わったら妊娠体質になれるのか?
それを一緒に考えながら施術させていただきます。

初回は鍼灸整体施術だけでなく、今の身体の状態を把握して、その日から変えられる生活習慣、運動指導、お灸指導を行います。

カウンセリングでご自身の状態を把握していただき、妊娠しやすくなるための鍼治療を体験してみてください。

鍼が初めての方も安心してください。
当院にお越しいただくほとんどの方が、鍼が初めてです。

「鍼は痛くないの?」と思われるかもしれませんが、少しチクっとするくらいで、「思っていたより痛くない」と鍼治療を受けていただいております。

それでも鍼が苦手な方は他の施術方法もありますので、ご相談ください。

体質改善のためにクリニックと併せて通われる方も、しっかり今後の方針を立てていきましょう。

生理不順・生理痛・多嚢胞性卵巣症候群・黄体機能不全・基礎体温が二層になっていない、などの症状だけでなく、肩こり・手足の冷え・腰痛・不眠なども妊娠しずらい要因となります。

体質改善が妊娠への近道です。
骨盤内の血流を改善して、私たちと一緒に妊活を頑張りましょう!

妊娠に必要な身体づくりのために

不妊鍼灸

痛くない鍼とお灸で、子宮と卵巣の血流を改善し、卵の栄養を届け質の良い卵の成長を促します。
子宮内膜を厚くしたい方、ホルモンバランスを改善するためにも効果的です。

骨盤矯正

骨盤が歪んでいると骨盤内の血流やリンパの流れが悪くなり、卵の成長に悪影響を与えてしまいます。
かすみ堂の骨盤矯正は、ボキボキしない身体に負担の少ない矯正法で骨盤を正しい位置に戻します。

自律神経調整

自律神経のバランスが乱れていると、ホルモンバランスや便秘、冷え、頭痛、肩こりなどの妊娠を妨げる様々な症状が現れます。それらの症状の改善に鍼灸はとても有効です。

不妊鍼灸整体かすみ堂の特徴

婦人科セラピー協会認定治療院です

婦人科セラピーディプロマ

婦人科セラピー協会は、神奈川県で不妊鍼灸整体に10年以上向き合ってきた粟木原出先生が代表を務める協会です。

粟木原先生が10年以上の臨床で得られた経験や技術、知識や統計学をもとに、たくさんの患者さんや協会の先生方と共に積み上げてきたものを共有し不妊鍼灸整体の専門家を育成しています。

当院では、婦人科セラピー協会の研修を修了し、妊活でお悩みの方のサポートができるように体勢を整えています。
また研修終了後も積極的に勉強会に参加し、技術や知識の向上に努めています。

 

病院での検査結果を詳しく説明します

当院では施術前のカウンセリングを大切にしています。

病院でのホルモン値や採血データ、基礎体温表を元に、どうすれば良い卵が育つのかをわかりやすく説明していきます。

先の見えない妊活でのストレスや、お仕事や家事などでの日常生活でのお体の不調など、施術前のカウンセリングでその日の状態をお聞きし、一人一人にあった治療をご提案いたします。

 

血流をアップさせる鍼灸+温熱治療

温熱治療

妊活において特に重要なのが子宮や卵巣への血液循環です。

子宮や卵巣へホルモンや栄養、熱などは血液によって運ばれます。

血流が悪い状態では、内膜が厚くならなかったり、卵の質が良くならなかったりと、妊娠には不利な状況になってしまいます。

当院では鍼灸整体で子宮や卵巣の血管を開き、ラジオ波(深部温熱機)で体の深部まで温めて、子宮や卵巣にしっかりと血流が届くように施術をしていきます。

 

男性不妊コースがあります。

男性不妊イメージ

不妊の原因は半分は男性にあります。

女性だけがどんなに頑張って妊活に取り組まれていても、精子の質や運動率など男性側の条件が良くなければ妊娠は遠ざかってしまいます。

ですが、男性不妊の治療を行っている治療院はそれほど多くはありません。

当院では男性側の原因も改善できるように、男性不妊の研修も修了しています。

 

通院に便利な立地にあります。

電車では大阪メトロ御堂筋線北花田駅より徒歩2分、お車では阪神高速大和川線常盤出口より約1kmの所にあります。

交通の利便性からも、北花田近隣の方だけではなく大阪市内や、河内方面、泉州方面からなど様々な地域からお越しいただいております。

院前には専用駐車スペース(3台分)があります。

妊活をがんばっているあなたへ

はじめまして、大阪府堺市北花田の不妊鍼灸整体かすみ堂です。

妊活を頑張っていると、本当にたくさんの壁がありますよね?

病院での検査では何も異常がないのに、なかなか妊娠できない…
基礎体温が2相に分かれていない…
卵の質が悪い…
多嚢胞卵巣症候群で排卵しにくい…
生理が来る度に自分を責めてしまったり…
友人の妊娠報告に素直に喜べない…

など、ここでは書ききれないほどのお悩みがあります。

実際に当院にお越しいただいている方も、このように色々なお悩みを抱えられています。
それでも鍼灸治療で体質改善をして、ゴールを迎え笑顔で卒業された方が多くおられます。

鍼灸は妊娠体質になるための、血流改善やリラックス効果を得意としています。
子宮や卵巣にホルモンや栄養を運んだり、酸素や熱を体の隅々まで運ぶのは全て血液の役割です。

血流が悪い状態では、子宮や卵巣にホルモンや栄養を充分に運べず、卵の質の低下や子宮内膜の状態が悪くなります。
また、妊活や仕事、日常生活でストレスを感じていると、体や心はストレスに負けないように頑張って、妊娠体質からは遠ざかってしまいます。

妊娠できる人と妊娠しにくい人の違いは、ほんの少しのことなのです。

私たちは多くの妊活さんと向き合ってきました。

かすみ堂の名前の由来は「かすみ草」です。
かすみ草は英語で「Baby’s-breath(ベイビーズブレス)」と言い、「赤ちゃんの吐息」と訳されます。
花言葉は「清らかな心」「感謝」「幸せ」など、幸せを連想させてくれます。

あなたが赤ちゃんの誕生を「清らかな心」で「感謝」をして「幸せ」を迎えられるように、私たちは今までに培ってきた経験や知識で全力でサポートさせていただきます。

お客様の喜びのお声

1~2年ほど前から安定していた生理周期が不規則になり、薬を服用しても改善されなかったため当院にお越しただきました。

お話を伺ったところ、薬を飲むとかえって生理周期が乱れてしまうので、一度薬を止めて体質改善をしたいとのことでした。

当院では、骨盤のゆがみの調整や鍼灸施術を行い、乱れ気味だった基礎体温グラフも安定し、約1か月で自然妊娠が確認されました。

素敵な笑顔で妊娠の報告をいただきました。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

 

以前から生理不順があり、結婚前はクリニックに通いピルを飲んでいました。ピルを飲んでいる間は生理不順は落ち着いていましたが、ピルをやめるとまた生理周期が不安定になっていました。

1年半ほど前から赤ちゃんがほしいを思っていましたが、生理不順のため、なかなかタイミングがとれず、時間だけが過ぎていきました。

こちらで施術を受ける様になってから、1ヶ月で順調に生理がくるようになって、妊娠することができました。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

 

元々、冷えが酷く毎回生理痛が重かったのと不妊治療で何をやっても卵の育ちが悪かったので、以前から興味のあった鍼灸にチャレンジしました。はじめの治療後から冷えが徐々に改善していったのがわかり、生理痛も以前に比べ楽になりました。不妊治療で、薬や注射をしても卵がなかなか育たなかったのが、今回は鍼灸のみで卵が育ち何と自然妊娠まで出来ました。
本当に先生のおかげです。ありがとうございました。通院歴は、1週間に1回で2ヶ月ぐらいでした。※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

かすみ堂の不妊鍼灸治療

女性の不妊鍼灸治療

男性の不妊鍼灸治療

体外授精・顕微授精にむけて

スタッフ紹介

院長 松本 幸治(まつもと こうじ)

はじめまして、大阪府堺市北花田の不妊鍼灸整体かすみ堂院長の松本幸治です。

まずは私の不妊治療や生理疾患に対する想いをお話させていただきます。

私は 23 歳で同い年の妻と結婚しました。

結婚当初の妻は、生理痛が非常に重く鎮痛剤を飲んでもピーク時には、ほんの1~2時程でパジャ マを着替えなければならないくらい、冷や汗をかきながら痛み耐えていました。

その時に、初めて私は生理痛で苦しむ女性を目の当たりにしました。しかし当時公務員だった私は、女性疾患や治療に対しての知識は皆無であり、妻にしてあげられる事は何もなく、ただただ心配することしかできませんでした。

 

子供がいる幸せな日々しかし・・

その後治療家の道を選んだ私は、妻の生理が始まる数日前から、腰やお尻のマッサージをすること で、今まで本当に辛かった生理痛が少し軽くなり、喜んでくれた妻をみて事を嬉しく思ったことを 今でも覚えています。 早くに結婚した私たちはしばらく子供を作らず、スキーや旅行に出かけて二人の時間を楽しんでい ましたが、結婚して5年、「そろそろ子供」と思い妊活をはじめました。 それから間も無くして妻の妊娠が判明し、2003 年7月8日に長男を授かることができました。

今まで二人だけだった家に新しい家族がいるという生活は、本当に幸せの毎日でした。 長男が 2~3歳になる頃には二人目の妊活をはじめ、その時も特に何も苦労もなく妊娠が判明し、 当たり前のように私たちに新しい家族ができるもと思っていました。

しかし妊娠 10週頃に、検診から帰ってきた妻から信じたくない実事を告げられます。

それは「お腹の中の赤ちゃんが育っていなかった」というのものでした。

その事を私に伝える妻の心境はどんなものだったか、私には想像することもできません。

また、私はその時のことを思い出そうとしても、記憶の奥深いところにしまっているのか思い出すこともできません。

ただ、この文章を書いている今この時には、辛かった当時のことを思い出し、 胸が苦しくなっています。

「ひとり子供がいてるから大丈夫やろ・・」

それから私たち夫婦には子供が授かる事はありませんでした。

当時の社会では、不妊治療に対しての情報が少なく、長男の時にお世話になった産院の先生でさえも

「一人子供がいてるから大丈夫やろ」と言われるほどでした。

私たちも「2回も自然に妊娠しているのだから」と、自分たちなりの妊活を続けてはいましたが、 いたずらに時間だけがすぎていき、第2子を断念することとなりました。

 

鍼灸師としての転機、妻からの言葉で泣いたことは忘れません。

ちょうどその頃、私の治療院に妊娠を希望されている方が来られました。

その方は、4回の体外外受精をされましたが良い結果に繋がらず、回目の体外受精に向けて採卵 しようとしたところ、卵が育っていないため採卵できず体質改善のために当院にお越しいただきま した。

次の採卵や体外受精に向けて週1回のペースで鍼灸治療を続けていると、2ヶ月ほどで自然妊娠さ れたことが判明し、報告をいただいた時に、私は自分のことのように喜んでいました。

その日に家に帰った私は、もちろん真っ先に妻にその事を伝え「あなたは、そのご夫婦の一生を変 えるような仕事をしたのよ」と言われときには色々な思いが交錯し、泣き崩れました。

婦人科セラピー協会 粟木原先生との出会い

それから私は、妊娠を希望されているご夫婦のために、治療家として少しでもお役に立てるように と本格的に不妊分野の勉強をはじめました。

不妊治療のために色々な勉強会に参加している時に、衝撃的な出会いが訪れました。 それが、今私が所属している「婦人科セラピー協会」です。

全国に多くの会員が所属する婦人科セラピー協会代表の粟木原先生は、神奈川県で15年以上の不妊治療の鍼灸院をされており、年間に何百人もの方を妊娠に導かれている先生です。

私も粟木原先生のように、妊活を頑張られるご夫婦のお力になりたいとの想いで師事を仰ぎました。

粟木原先生の指導は、今まで私が勉強してきた治療技術だけではなく、どうすればそのご夫婦の希 望を叶えられるのか?、他にできることはないのかといった「寄り添う治療」でした。

関東圏では最高峰の結果を出し続ける粟木原先生の指導を受けることで、当院でも微力ながらも、 妊活を頑張られるご夫婦のお力になれるような技術や知識を提供することがようやくできるようになりました。

私たち夫婦は1回だけでしたが、1組でも多くのご夫婦に、赤ちゃんの誕生を喜んでいただけるよう全力でサポートさせていただきます。


畑島 朱里(はたしま あかり)

はじめまして、畑島 朱里(はたしまあかり)と申します。
私は専門学生の時、月経不順や月経痛に悩んでいました。

不安だった時に、女性疾患に力をいれている鍼灸師の方に出会い、親身になって治療やアドバイスをしていただき改善することができました。

このことがきっかけで改めて鍼灸の素晴らしさを実感し、その鍼灸師の先生のように女性疾患で悩んでいる方々のサポートをさせていただきたいと思いました。

まだまだ経験不足な所もありますが、コツコツ型な性格を活かして院長から多くのことを学び、患者様に寄り添いサポートできる鍼灸師になるため精進いたしますので、よろしくお願いします。

 

求人バナー