卒業おめでとうございます。(T様)

卒業おめでとうございます。

T様は不妊専門のクリニックで多嚢胞性卵巣症候群(POCS)との診断があり、また冷えやむくみなどが気になるとのことでした。
初回の時にT様の舌を見せていただくと、舌が白くかったり、淵に歯形がついていたりと、舌にも冷えやむくみの所見が見てとれました。
※舌は内臓の状態を表すと言われてます。

冷えやむくみを改善するために、おへそや背中に箱灸をしたり、低温期にはラジオ波でお腹全体を温め、その他にも血流や水の流れを改善するためのツボに鍼を打っていきました。

施術を受けていただいた周期は、卵の成長が良かったとの効果を感じていただけました。

体外受精で移植後に着床が確認され、その後クリニックも卒業できたとの報告をいただきました。

TH様のお声

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。